バリテイン成分

バリテインは最先端のテクノロジーで作られている

バリテインには221種類以上もの成分がギュッと凝縮されていて、さらに最新のテクノロジーにより効率的な男の自信を実現します。

バリテインは国内で製造されているので安全性も高いですし、成分の配合比率などもすばらしく製造されているので、高品質な仕上がりになっています。

バリテインの特徴としては、最新のテクノロジーにより他のサプリよりも吸収率の注目しているという点です。

メンズサプリは世の中に星の数ほどありますが、その中でも特に実感力をサポートする成分が豊富に配合されています。スッポン、アルギニン、マカ、トリプトファン、シトルリンなどなど。

革命的な3タイプのカプセルを採用しているバリテイン。ハードカプセル二種類とソフトカプセルのコンビネーションを実現!

ソフトカプセルには生のまま成分を配合することにより、今までの粉末や錠剤では出せなかったような吸収率を実現しています。

今までの男性用サプリの常識を変える、バリテインオリジナルカプセル方式です。

その中でもソフトタイプのカプセルは生タイプと言われていて、一般的なサプリのように、乾燥錠剤ではなく生の無加工のままカプセルにしています。

さらに86種類もの野草発酵エキスも配合されている点がバリテインが優れている点です。

バリテインは酵素の力に注目し、野草を発酵させることにより、酵素のパワーを引き出しています。

バリテインにはたくさんの野草を配合しているので、いろいろな男の目的として、うってつけのサプリといえるでしょう。

バリテインは自信を上げるカプセル

バリテインは3タイプの方式を採用して、吸収率を上げることに成功しましたが、なぜバリテインは3タイプの方式を採用しているのか解説していきたいと思います。

成分と総配合量を飛躍的にアップ

3タイプの方式を採用することにより、配合成分の種類だけでなく配合量も増やすことができるのです。

バリテインには男の自信に働きかけてくれる成分が221種類も配合されていますが、バリテインは一気に二百種類以上にも増やすことに成功しました。

成分量が多くなればそれだけサポートできますし、男の自信だけでなく男の活力のアップや男のの硬さのアップなどもサポートできることでしょう。

パワーを発揮するタイミング

バリテインに含まれている成分にはそれぞれに、よくなるタイミングというものがあります。

たとえばアルギニンですが、アルギニンは成長ホルモンの分泌をに関係しているアミノ酸の一つです。

成長ホルモンがもっとも活発に分泌されるときというのは睡眠中です。ということは、アルギニンは睡眠前に飲めばいいということです。

バリテインの3つのカプセルのうち、アルギニンが配合されているのはベージュ色のカプセルに濃縮されていますが、これは飲む時間帯をカプセルごとに変えることができます。

ソフトタイプのカプセルは油成分も配合できる

ソフトタイプのカプセルは水分を多く含む成分もカプセルにすることができます。液体の成分は吸収されやすいのです。

これらのように、3つのタイプのカプセルを採用することにより、吸収率を高めるタイミングで飲めますし、たくさんの成分を一度に摂取することができます。

バリテインの成分はトップクラス!

バリテインは、メンズサプリの中でもトップクラスの配合量をほこり、200種類以上もの成分が配合されています。

シトルリンが男の自信へつながる!

シトルリンはメンズサプリには必ずと言っていいほど含まれているもので、男の自信に関わる成分といわれています。

シトルリンを摂取すると一酸化窒素が生成されて血管が拡張されて巡りが改善されるともいわれています。

アルギニンとは何か

アルギニンは成長ホルモンの分泌に関わっているアミノ酸です。メンズサプリには欠かせない成分です。

オルニチンとは

最近ではオルニチンが肝臓内で重要な役割をしていることがわかっています。

トリプトファンなどの必須アミノ酸

バリテインには必須アミノ酸がたくさん配合されていて、必須アミノ酸とは体内で合成できないので外部から摂取する必要があるものです。

シトルリンのように巡りをサポートして、男の自信へと導く成分ではありませんが、身体全体の健康をサポートして、健全な生活を送ることに期待できます。

トンカットアリとは何か

トンカットアリは東南アジアが原産の植物で、昔から男性の機能の向上に貢献してくれる素材として現地の人に親しまれてきました。亜鉛などの精子の生成に必要なミネラルが含まれています。

スッポン

アルギニンをたくさん含んでいて、日本では昔から男の増強として親しまれてきました。

馬睾丸

馬睾丸には男の自信成分がたくさん含まれていて、中でもシトルリンなどのアミノ酸の量が多いと言われています。

マカ

マカは男のサポートには圧倒的に人気のある食べ物で、昔から愛用されてきました。

霊芝子実体末とは

霊芝というキノコを粉状にしたもので、古来の中国では賄賂に使われるくらい貴重なものだったそうです。

酵素系

オトギリソウ、イチジク、高麗人参、ヨモギなどの酵素が配合されていることもバリテインのオリジナリティーの一つです。

酵素には様々なパワーがあり、消化効率を高めたり、代謝を高めたり、免疫力を高めたりするといわれています。

酵素をたくさん摂取することにより、疲労がたまりにくい肉体作りに役立つといわれています。

酵素がたくさん配合されていることにより、疲労サポートにも期待できます。

バリテインがこんなにも長年にわたって売れていて、人気がある理由もこれだけの配合成分ならうなずけます。

バリテインが男をサポートできる秘密とは?

バリテインは3つのパワーで圧倒的な男の自信を目指します。男性ホルモン、シトルリン、酵素のパワー。

これらの成分は加齢とともに減少傾向にあり、男性の下半身の悩みにつながります。

バリテインはこの3つのパワーの源泉をサポートする221種類もの成分を3つのカプセルに凝縮した下半身に悩む男性におすすめなサプリなのです。

世界中の滋養成分から厳選した200種類の成分

バリテインには数百種類もの成分がてんこ盛りで配合されていますが、シトルリンによる巡りのサポートから、アルギニンの成長ホルモンなどが研究して配合されています。

バリテインに配合された成分は本来の力のよりも好スパイラルによって男の自信へと導きます。

バリテインは生成分になっている

有効とされている成分でもいくら摂取したとしても体内に吸収されなければ意味がありません。バリテインはその点を補強するために生のまま成分を配合しています。

作用を効率的に促すことにより、他のサプリでは実現できなかったような男の自信スピードを実現できるのではないでしょうか。

三つのカプセルすべてで高配合

どれだけすばらしい成分を配合しても、バランスよく配合されていなければあまり意味をなさないのではないでしょうか。

バリテインには200種類以上もの大量の成分を配合するので、従来のカプセル方式では成分が凝縮できなかったのです。

一つ一つのカプセルの濃度を落とさずに高濃度で配合する必要があるので、バリテインはその点を3つのカプセルに分けることにしたのです。

バリテインに副作用はあるのか?

バリテインの副作用ですが、何年にもわたって売れているだけに、その点は安全だといえます。

そもそも副作用というのは製造工程において、不純物が混じったり、医薬品などの刺激的な成分が含まれているときや、過剰に飲み過ぎたりしたときに起こります。

バリテインに関しては、安全な工場で生産されているので、こういった問題はまったくありえません。

バリテインの製造工程についてはGMP認定という製造管理と衛生管理が行き届いた厳正な環境で作られています。

GMP認定というのは、製品が汚染されたりしなく、品質が一定に管理されている工場にのみ認定されるものです。

本来、GMP認定というのは医薬品製造工場などで設定されているよなものですが、バリテインはサプリメンとにも関わらず、この認定を受けた工場で製造されています。

バリテインは中華性の原材料が何が入っているかわからないサプリメントや欧米産の何が入っているかわからないようなサプリメントとは一線を画す安心度といえるでしょう。

バリテインは口コミで評判がいい

バリテインを注文してから2日後に到着しましたが、飲んでみてその日の夜に男の飛距離も上がったような気がします。

バリテインは下半身がむずむずしてくるので、滋養にいいものがたくさんはいっているのもうなずけました。

男の自信だけではなく、男の角度の上向き具合がよくなりました!

30代前半 福井県

バリテインを飲み始めてから1ヶ月半たちましたが、最初の頃は毎日のように男の自信を感じていました。

普通の状態ではあまり男の自信の変化を感じませんでしたが、男が盛り上がってきたときには目に見える自信を感じました!

40代前半 愛媛県

年とともに性欲が落ちていくことに懸念を感じていて、なんとか、昔のような男の自信を取り戻したいと常々思っておりました。

ちょうどそんなときにバリテインを目にして、自分も使ってみようと思い1ヶ月だけ使ってみたところ、たった数日目くらいで自信が湧いてきたのを覚えています。

40代前半 静岡県

バリテインを飲む前は男の自信が小さくてコンプレックスに思っておりました。

幸運なことに男の自信に成功した知人からバリテインを教えてもらって使ってみることにしました。

バリテインはすばらしく、1ヶ月くらいしか使っていないのに自信が大きくなりました。

40代前半 秋田県